歯列矯正

歯列矯正

  • 凸凹した歯並び
  • 前歯が出ている
  • 下の歯が前に出ている
  • 前歯の間に隙間がある
  • 噛み合わせが悪い など
このような症状にお困りの方は、ぜひ当院にご相談ください。歯並びは見た目の影響だけでなく、歯が重なっている部分の磨き残しから虫歯や歯周病を引き起こす可能性があり注意が必要です。

大人になってからでも歯並びは改善できます!この機会にコンプレックスを解消し、笑顔に自信が持てる歯並びを実現しませんか。

歯列矯正の種類

矯正といっても、ワイヤーを使ったものやマウスピースを使ったものなどさまざまな種類があります。こちらでは、最も歴史が長く重度の症状も治療ができるワイヤー矯正と、同じワイヤー矯正でも歯の裏側に矯正器具を装着する裏側矯正、目立ちにくい矯正として人気があるマウスピースの3種類の特徴をそれぞれご紹介します。

ワイヤー矯正 裏側矯正 マウスピース型矯正歯科装置
特徴 ・重度の症状もキレイな歯並びを実現できる
・矯正が目立つ
・比較的短い治療期間で治療ができる
・スポーツや事故で口元を強く当てるとケガをする可能性がある
・発音にほぼ影響なく矯正ができる
・目立たずにワイヤー矯正ができる
・治療費が高い
・比較的短期間で治療ができる
・発音に影響が出たり、話にくさを感じる場合がある
・衝突によるケガのリスクが低い
・目立たずに歯列矯正ができる
・取り外しができる
・ブラッシングがしやすい
・矯正装置を装着する時間を自己管理する必要がある
・矯正装置を外して食事ができる
適した症状 軽度から重度まで 軽度・中度の症状 比較的軽度の症状
目立つ
歯の表面に矯正装置を装着するため目立つ

矯正装置を歯の裏側に装着するため目立ちにくい

透明のマウスピースを装着するため、目立ちにくい
また、自由に取り外しができるので重要な時は矯正装置を外すことができる
治療期間
他の治療に比べて比較的短い

ワイヤー矯正には劣るが、他の治療に比べて比較的短い

少しずつ歯並びを調整するため、同じ程度の症状を比較すると治療時間は長い
発音
ほぼ影響ない

話しにくい、音がこもるなどの影響が出やすい

ほぼ影響ない
痛み
慣れるまで締め付けられるような圧迫を感じることもあるが、痛みは徐々に和らぐ

表側のワイヤー矯正同様、慣れるまでの間は歯が締め付けられるような感覚を感じることもあるが、慣れることで痛みは緩和する

痛みはほぼ感じないが、治療過程ごとにマウスピースを変える際に違和感や多少の痛みを感じる場合がある。
費用感
お手頃

高額

高額

このように、歯の表面につけた矯正装置を基盤としてワイヤーを調整しながら治療を行うワイヤー矯正は、治療中に矯正していることが目立つというデメリットもありますが、軽度から重度までさまざまな歯並びにも対応でき、患者様が満足できる結果を出せる優秀な矯正方法と言えるでしょう。

このような理由から、当院の歯列矯正はワイヤー矯正を採用しております。

歯列矯正の治療期間

当院で実施しているワイヤー矯正は、他の治療よりも比較的短期間で矯正を行うことができます。

当院の患者様の場合、1年半から3年程度の治療期間をかけて歯列矯正を行います。歯並びの悪さや、顎の大きさなど症状により治療期間に差が生じます。より詳しい治療期間をお知りになりたい方は、まずは医師にご相談ください。

当院の歯列矯正費用

ワイヤー ¥880,000(税込)

※症状によって治療費がかわるため、詳細は診断をした上でお伝えさせていただきます。

歯列矯正の保険適応について

基本的に歯並びの治療は保険が適用されません。ただし、医療費控除の対象にはなりますので、確定申告時に提出する領収書は大切に保管してください。

自費診療の場合はクレジットカードが使用できます。

IMG_7788

ご予約・お問合せはお気軽に

CONTACT

草加地域にお住いの方でお口のことでお困りでしたらご相談ください。
22時まで診療しております。

身近でやさしい医療メディア MedicalDOC